We use cookies and other technologies on this website to enhance your user experience.
By clicking any link on this page you are giving your consent to our Privacy Policy and Cookies Policy.
神奈川県てんかん啓発活動 icon

神奈川県てんかん啓発活動

1.0.1 for Android

The description of 神奈川県てんかん啓発活動

神奈川県内のてんかん治療の質的向上を目指して神奈川県てんかん治療医療連携協議会
は活動しています。
必要とされる医療が必要な患者さんに届けられることが大きな目的です。
県内てんかん医療の連携を図るため、行政・保健所・専門家・患者団体などをメンバーとした協議会を年に3回程度開催しています。
行政と連携をとりながら県内の医療連携体制を順次調査し、整備していくことが目標です。
そして神奈川県民に対して、てんかんに関する情報発信を行っています。
2016年はてんかん専門医マップという冊子を作成しました。
神奈川県内のてんかん専門医を地図上に表示し、一覧にて施設を案内しています。てんかん診療拠点病院の日本医科大学武蔵小杉病院をはじめ5名の医師によるビデオでのてんかん治療の紹介をしています。
以下は先生方からのメッセージです。

日本医科大学武蔵小杉病院では脳神経外科の太組一朗医師の元、難治てんかんの患者さんにはてんかん外科医療、すなわち手術という方法を用いて治療を行います。
日本医科大学武蔵小杉病院はてんかん診療拠点病院として脳波ビデオ同時モニタリング検査を駆使して高い精度の診断を行いながら安全性で確実なてんかん外科医療を推進しています。
川崎市立多摩病院小児科の宮本雄策医師は川崎市と横浜市の北部が主な医療圏です。
子供のてんかんで心配なことがある方はぜひご相談ください。
北里大学小児科の岩崎俊之医師は相模原市を中心としたエリアにお住いのてんかんのお子様たちの診療にあたっています。
てんかん治療は日々進歩しています。
主治医の先生とよくご相談ください。
東海大学医学部付属病院神経内科の山野光彦医師は主に県西部でてんかん診療を行っています。
小児科、精神科、神経内科、脳外科、様々な診療科と協力して診療を行っていますのでお気軽にご相談ください。
診療科の垣根を超え連携して必要とされる医療を患者さんに提供していきます。
Show More

神奈川県てんかん啓発活動 1.0.1 Update

2018-06-07
神奈川県てんかん啓発活動に関する情報発信アプリをリリース致しました。

神奈川県てんかん啓発活動 Tags

Add Tags

By adding tag words that describe for Games&Apps, you're helping to make these Games and Apps be more discoverable by other APKPure users.

Additional Information

Advertisement
Previous versions
  • V1.0.1 51.4 MB APK

    神奈川県てんかん啓発活動

    2018-06-07

    神奈川県てんかん啓発活動 1.0.1 (10001)

    Update on: 2018-06-07

    Requires Android: Android 4.4+ (Kitkat, API 19)

    Signature: 31b009b4dca2744cd8820d011232d6698e8af647 神奈川県てんかん啓発活動 1.0.1(10001) safe verified

    Screen DPI: 120-320dpi

    Architecture: armeabi-v7a

    File SHA1: 5c0636159f9efbee4b798a99b37b1fe889702e67

    File Size: 51.4 MB

    What's new:

    Download

Similar to 神奈川県てんかん啓発活動
More From 株式会社トライクリエイション
Comment Loading...
Ooops! No such content!
Popular Apps In Last 24 Hours
Download
APKPure App